【比較】dTVとAmazonプライムビデオはどう違う?【5つのポイント】

のアイコン画像

AmazonプライムビデオとdTVはどっちの方がおすすめなの?

この要望に答えます。

✔︎本記事の内容

  • Amazonプライムビデオ・dTVとは?
  • Amazonプライムビデオ・dTV:料金の比較
  • Amazonプライムビデオ・dTV:作品数の比較
  • Amazonプライムビデオ・dTV:得意・苦手ジャンルの比較
  • Amazonプライムビデオ・dTV:特典の比較
  • Amazonプライムビデオ・dTVの口コミ

✔︎本記事の信憑性

ネイノー
  • VOD利用歴4年目
  • 10種類以上のVOD利用
  • 年間300本ほど映画鑑賞
ネイノーのアイコン画像ネイノー

こんにちは、ネイノーです!

本記事をご覧になっている方はAmazonプライムビデオをdTVはどちらが自分に向いているか知りたいはず。

そこで今回はAmazonプライムビデオとdTVをたくさん使ってきた僕が、二つを比較しながらどんな人におすすめなのかを紹介します!

最後までご覧になれば自分がAmazonプライムビデオとdTVどちらが向いているか一発でわかります。

早速行きましょう!

目次

Amazonプライムビデオ・dTVとは?

 AmazonプライムdTV
料金500円(お得プランあり)500円
作品数約3万本ほど12万本以上
ジャンル映画、ドラマ、アニメ、オリジナル、バラエティ、キッズ、ドキュメンタリー映画、ドラマ、アニメ、音楽、オリジナル、バラエティ、キッズ
特典Amazonの便利な配送オプションPrime Music聴き放題、Amazonプライムリーディング、Amazon Photos、など会員ランク
画質SD・HD・フルHD・4K
SD・HD・4K
ダウンロードありあり
利用デバイスパソコン、スマホ・タブレット、テレビ、ゲーム機、その他色々パソコン、スマホ・タブレット、テレビ、その他色々
無料お試し30日31日

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオとは、Amazonが提供しているVOD(動画配信サービス)です。

VODだけではなくAmazonの色々な特典が追加料金なしで利用できる点が魅力です。

現在会員数は500万人を超え、日本で1番ユーザーが多いVODです

Amazonプライムビデオの無料体験はこちら

dTV

VOD、dTV

dTVはエイベックス・NTTdocomoなどが運営しているVODです。安い月額、そして12万本の作品というコスパが魅力です。

現在はdocomoユーザーなくてもdアカウントを作れば誰でも利用することができます。

会員数は国内で400万人を超えており、Amazonプライムビデオに続き2位です。

dTVの無料体験はこちら

Amazonプライムビデオ・dTV:料金の比較

AmazonプライムビデオとdTVはVODの中でもコスパで定評のあるVODです。

dTVの料金

dTVの料金は500円で割引のプランはありません。

Amazonプライムビデオの料金

Amazonプライムビデオの料金プランは基本料金500円に加えてさらに安いプランがあります。

1ヶ月1年プラン1ヶ月(学生)1年プラン(学割)
500円4900円250円2450円

両者の料金はかなり安いですがAmazonプライムビデオの方が優れていますね。

Amazonプライムビデオ・dTV:作品数の比較

どちらも500円とは思えないほど作品数が揃っていますし、ジャンルも幅広いので評判もかなり良いです。

Amazonプライムビデオの作品数

Amazonプライムビデオは公式で作品数を発表していないのですが見放題作品は大体3万本くらいです。

dTVの作品数

のアイコン画像

これだったら確実にdTVの方がすごくない?

dTVは驚異の12万本で他のVODと比較すると、U-NEXTに続き2番目に多いです。

全体の作品数だけみるとそう思う方がほとんどだと思います。

では一般のジャンルごとの見放題作品数を見てみましょう。

 AmazonプライムdTV
洋画約1700本約2000本
邦画約1000本約700本
海外ドラマ約600本約400本
国内ドラマ約200本約300本
韓流・華流約50本約300本
アニメ約1200本約600本
バラエティ約200本約250本
オリジナル約70本約250本

作品数はそれほど変わりません。

のアイコン画像

じゃあdTVの12万本はどんなジャンルに割り当てられているの?

実はdTVはカラオケの映像を利用することができ、それが約80000本ほどあるんです。

なので実質作品数はあんまり変わりません。

一般ジャンルで比べるとややdTVが優れている印象です。

Amazonプライムビデオ・dTV:得意・苦手ジャンル

 AmazonプライムdTV
洋画
邦画
海外ドラマ
国内ドラマ
韓流・華流×
アニメ
バラエティ
オリジナル

×・△・○・◎で評価します。

Amazonプライムビデオのジャンル

Amazonプライムビデオのオリジナルバラエティーは本当に面白いです。

評価の高い作品ばかりなのでおすすめです。

Amazonプライムビデオ、ドキュメンタル

Amazonプライムビデオ、ザ・ワールドチャネリング

映画、ドラマ、アニメはそこそこあります。500円であれば十分な量です。

ですが新作の配信が遅い、韓流・華流がほぼないと行ったデメリットもあります。

dTVのジャンル

dTVは500円にしてはかなり多い洋画を揃えてます。

あとはdTVは日本の会社が運営していることもあり、国内のコンテンツが多いですね。

アニメ、オリジナル作品はそこそこです。

デメリットは全体を通して見放題ではない作品がちらほらあります。

Amazonプライムビデオ・dTV:特典の比較

VODには特典がないものが多いですがAmazonプライムビデオとdTVは特典があり、ユーザーに優しいVODです。

Amazonプライムの特典

特典内容
お急ぎ便普段の配送よりも早く届けてくれる。
お届け日時指定便配送の時間を指定できる
Amazonプライムミュージック200万曲が聴き放題
AmazonPhoto無制限で簡単に整頓できる写真のストレージ
Amazonプライムリーディング漫画や雑誌が読める

Amazonプライムビデオの特典は素晴らしいです。

本来有料のサービスが追加料金なしで利用できるのでAmazonを日頃利用されている方にはかなりおすすめです。

dTVの特典

 ブロンズ会員シルバー会員ゴールド会員プラチナ会員
加入期間無料お試しから31間入会後(無料お試しは除く)入会の翌々月の一日からゴールド会員になって3ヶ月後の一日
ポイント500030001000500

dTVは会員ランクというものがあり、長く加入すればするほど豪華な特典が抽選でもらえます。

ですがあんまり当たりません。

Amazonプライムビデオの特典と比べると少し劣りますね。

Amazonプライムビデオ・dTVの口コミ

AmazonプライムビデオとdTVそれぞれ3つずつ紹介します。

ツイッターでの感想なのでユーザーの本心が書かれています

https://twitter.com/aob052500/status/1163490171221770240?s=20
https://twitter.com/kshappiness605/status/1093281886930034689?s=20

Amazonプライムビデオ・dTV結局どっちがおすすめ?

AmazonプライムとdTVは結局自分はどっちがいいのかについてですが人によります。

なので下記に当てはまるかどうかで検討してください。

Amazonプライムがオススメの人

  • Amazonを日頃利用している。
  • バラエティ好き。
  • 学生の方

dTVがオススメの人

  • 安い中でできるだけ作品を見たい。
  • 国内作品が見たい

これで決めてもらえれば大丈夫です。

優柔不断な方は今まで比較してきたポイントをチェックして検討すると良いでしょう。

個人的にはAmazonプライムビデオがおすすめ!

私はAmazonプライムビデオをおすすめします。

年間プランが安いし、作品の内容も十分ですし、特典が豪華すぎる!

Amazonを利用したことがない方はこの機会に利用してみてください。本当に便利ですから!

最後までご覧いただきありがとうございます。今回はAmazonプライムとdTVはどちらがおすすめかについて紹介しました。

今回紹介したAmazonプライムビデオとdTVは下記から無料体験できます。

またネイノーブログでは他にもたくさんのVODを紹介しているのでそちらもぜひ!

【簡単】VOD初心者はHuluがおすすめである理由【入門】

【結論】U-NEXTの特徴をわかりやすく評価しました【入門編】

【入門】FODプレミアムは3つの機能で料金以上の価値があります!

【入門】DMM見放題chライトについて完全ガイド【男性向け】

皆さんの参考になれば幸いです^ – ^

ではまた!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる